TA東京・港区教室 | TA実践研究所

header logo

お問い合わせ

TA東京・港区教室

TA東京・港区教室とは

流分析を学ぶ日本最大の組織であるNPO法人日本交流分析協会公認の教育機関です。
コミュニケーションスキルのプロを育成する資格取得講座、及び、応用講座を実施しています。

ご希望の人には、インストラクター資格取得まで責任を持って指導します。

TA東京・港区教室

・交流分析士教授の小林雅美が直接担当
・10名以下の少人数で徹底的理解
・パワーポイントを使用して視覚を取り入れた講座
・交通の便の良い明るい教室
・実践に繋がるようにツールを使ったワーク

 

tatokyo

交流分析士とは

  1. 自分自身をいろんな角度から見つめることができる人
  2. 自己効力感を持ち、有意義な後悔のない人生送ることができる人です。
  3. 社会において必要性が叫ばれている人間関係調整能力の理論的裏付けを身につけた人
  4. 変化の激しい社会情勢に適応し、心理学に基づいた心の育成を目指す人
  5. 社会生活の基礎となるコミュニケーション能力を身につけた人
  6. 自立性を持って有意義な後悔のない人生を歩むことができる人
  7. 人生をもっと楽に生き、良い人間関係を築きたいと望む人
  8. 自分を高めたいと絶えず向上心を持った人

TA東京・港区教室の講座

2級・1級交流分析士養成講座

NPO法人日本交流分協会が認定する交流分析士の資格を取得するために、受講必須の講座です。
当協会の資格には、2級、1級.インストラクター、准教授、教授の5段階があります。2級認定試験を受講するには、2級資格取得講座を40時間以上、1級認定試験を受講するには、2級合格後半年間が経過し、かつ、認定准教授、教授の1級資格取得講座を35時間以上受講する必要があります。詳細は、NPO法人日本交流分析協会のHPをご覧ください。⇒協会HP

講座の詳細に関してはこちら

お申込みはこちら